• 教育  Pharmacy Education
  • 医薬品・注射針の回収
  • 学術研究活動
  • 地域の医療提供施設など
  • 平成27年度 医薬品計画的試験結果
  • 日ノ出町/宮川町/野毛/長者町/初音町/黄金町/東ヶ丘・・・
  • 薬局の業務
  •  
     
     
     
        地域の薬局 Community Pharmacy
     
    日の出薬局 創業1954年 独立薬局(同名の本支店はありません) 薬剤師の家族経営 

    まずは薬局へ pharmaceutical care  counseling/self medication
    一般的な病気のほとんどをカバーできるOTC医薬品をそろえています。
     薬局における疾病管理WHOホームページへのリンク
     セルフメディケーションWHOガイドラインへのリンク
    一般用医薬品の地域医療における役割と国際動向に関する研究報告リンク

     信頼できる専門医をご紹介します
     医師会、歯科医師会の皆さんと連携して安心できる地域医療をつくってゆきます

    血圧や血糖値の自己管理 self-checking
    【高度管理医療機器販売業許可】血糖測定器、血圧計を扱っています。機種選定、操作、結果の解析もどうぞお尋ねくだ さい。
    排卵日検査薬・妊娠診断補助試薬 P-チェックLH/チェックワンLH-U 排卵日(最も妊娠しやすい時期)が約1日前に分かります。チェックワンファスト 生理予定日当日から検査ができます。

    薬剤情報提供文書 Medical certificate
    あなたの処方について薬局で調剤した薬の情報を文書で提供します。

    お薬の記録・副作用の記録 medication record
    調剤した薬や一般用医薬品の記録、副作用の記録を電子媒体で記録し5年間分を検索できます。薬剤師はこの記録をもとに疾病管理を進めていきます。個人情報は厳重に管理し、薬学的管理以外に使用しません。

    お薬手帳 Personal Health Record Drug History
    あなたの薬をすべて一冊の手帳に記録します。注射薬については医療機関で記入してもらってください。すべての患者さんにお勧めしています。

    副作用相談
    心配な症状があれば薬剤師に相談してください。最新の情報があります。薬をやめるべきか、受診・治療が必要か、適切なアドバイスができます。薬剤師は副作用報告を企業や国に提出し、必要なら「医薬品副作用被害救済制度」をご紹介します。

    後発医薬品の利用をお勧めしております。ジェネリックの試験結果一覧・厚生労働省ジェネリック医薬品品質情報検討会



    在宅医療支援薬局(公益社団法人神奈川県薬剤師会)
    神奈川県内の在宅支援薬局は600軒あります。

    ヘルパーさんやご家族の方へ
    在宅介護の方のお薬についてお困りではありませんか。薬局でご相談ください。

    ケアマネジャーの方へ
    介護保険制度の給付サービスに「居宅療養管理指導」、医療保険制度にも「在宅患者訪問薬剤管理指導」があります。介護保険の給付限度額には含まれません。診療のあと、医師が必要と判断した場合は、薬剤師に訪問して欲しい旨を処方せんに記入します。処方せんを薬局にお持ちいただくと調剤した薬を持って薬剤師が患者さん宅を訪問します。薬剤師は医師と連絡を取りながら複数の診療科、別の医療機関からの処方を総合的に監査し、問題の解決を図ります。ケアカンファレンスや退院時共同指導にも同席します。


    医師・訪問看護師の方へ
    医薬品情報、併用薬との相互作用などについては薬剤師にお尋ねください。(患者さんの個人情報に関してはお答えできない場合があります)輸液、経管栄養剤、点滴セット、カテーテルなど在宅医療に必要な医薬品、医療用具、衛生材料を取り扱っています。特殊なものもお取り寄せしますのでお気軽にご相談ください。在宅緩和ケアにも対応いたします。(在宅認定薬剤師・神奈川県薬剤師会)

    横浜市災害医薬品備蓄薬局
    これまで、災害時に使用する災害医薬品は、市内146 か所にある地域医療救護拠点に備蓄していましたが、横浜市薬剤師会により、地域の会員薬局に備蓄する方法に変更し、発災時には、薬局の薬剤師により、これら備蓄医薬品を必要な場所に持ち運びます。

    横浜市水害時の衛生対策協力薬局
    水害時には中区福祉保健センターの職員により現地調査を行い消毒の必要性を判断し消毒作業をおこなう場合に、薬局に保有している消毒薬剤の市民への販売、使用法の説明をおこないます

    結核の抑圧に向けて
    DOTS(Directly Observed Treatment Short Course)を実施しています。
    WHOが提唱している結核抑圧のための戦略。患者の服薬を薬局で薬剤師が確認し、治療の中断や結核菌の耐性化を防ぎ確実な治療を進めます。

    小児慢性特定疾病医療機関/難病医療費助成指定医療機関/指定自立支援医療機関
    介護保険指定事業者/高度管理医療機器等販売業 

    高橋洋一 北里大学薬学部卒業
         北里大学病院
         北里大学大学院薬学研究科講師
         慶応大学大学院講師
         横浜薬科大学客員教授
         神奈川県薬剤師会 生涯学習認定制度認定薬剤師 
         神奈川県薬剤師会 在宅認定薬剤師 
         日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師
         日本薬剤師研修センター 研修認定実務実習指導薬剤師
         日本薬学会 健康サポート薬局研修修了
              
    宮道栄子 昭和薬科大学薬学部卒業
         横浜市衛生研究所
         かながわ肝疾患コーディネーター 神奈川県知事認定
         日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師
         日本薬剤師研修センター 研修認定実務実習指導薬剤師
         日本薬学会 健康サポート薬局研修修了 

    溝谷清美 神戸薬科大学卒業
         阪奈中央病院
         石切生喜病院
         日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師
     
    青木美保 東京薬科大学卒業
         横須賀共済病院 

    宮道二葉 北里大学薬学部卒業
         ロンドン大学 School of Pharmacy MSc
         テキサス州立大学MD Anderson Cancer Center
         北里大学病院
         北里大学薬学部特任助教
         日本薬剤師研修センター 研修認定実務実習指導薬剤師
         
    医薬品登録販売者 立花渚  
    栄養士 高見美世子
    医療事務 成岡あかり