最新情報
 


日本医療機能評価機構 3ガイドライン公開
医薬品・医療機器等安全性情報」No.352
No.268医薬品安全対策情報(DSU)
薬効かない菌、鶏肉に拡大 厚労省調査、半数で検出 人の感染症治療に影響も
統合失調症薬物治療ガイド
「インフルワクチンの効果、流行の型に対し 25%」CDC 分析結果
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.350
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.349
No.265 医薬品安全対策情報(DSU)
HPV 接種増で乳児難治腫瘍もほぼゼロに/オーストラリアの全国サーベイランス
No.264医薬品安全対策情報(DSU)
緑内障、眼圧による診断精度は「実用不能」/BMJ 10 月 20 日
吸入ステロイドで高齢難治肺炎リスク増
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.347
No.263医薬品安全対策情報(DSU)
「高齢者高血圧診療ガイドライン 2017」
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.346
欧州ではしか急増 厚労省、旅行者に注意喚起
「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン」
手足口病、14週連続で増加  感染症週報第26週
No.261 医薬品安全対策情報(DSU)
百日咳、成人で増加…厚労省が全患者数の把握を決定
痛風リスクは DASH 食で低下する/BMJ
No.260 医薬品安全対策情報(DSU)
皮膚に貼るワクチン開発
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.343
保険収載された薬剤に関する市販後臨床試験はほとんどネガティブ
No.259 医薬品安全対策情報(DSU)
抗菌薬適正使用実践へ手引き - 医薬系 8 学会が策定 薬剤師などの行動内容示す
死亡診断「肺炎」の 7 割が直接の死因は衰弱や老衰
医薬品・医療機器等安全性情報」No.342
No.258 医薬品安全対策情報(DSU)
過量服薬による急性中毒の年間入院患者数は2万1663人
腰痛患者にはまず薬剤を用いない 米国内科学会が新たなガイドライン
都内の野鳥から高病原性鳥インフル初確認
SGLT2阻害薬で下肢切断リスク増」警告
横浜市インフルエンザ流行状況
医療機器回収の概要 (クラスII)  短期的使用鼻咽頭エアウエイ  ナステント クラシック
C型肝炎治療薬の偽造品=奈良の薬局チェーンで発見−厚労省
「青黛(せいたい)」を摂取した人に肺動脈性肺高血圧症 厚生労働省
エボラワクチン、P3 で 100%の効果/Lancet 1 月 11 日
厚労省 「イグラチモド」などの使用上の注意改訂を指示
タミフルの小児用量 公知申請
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.339
国立感染症研究所、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者報告数
ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎が急増
うがいはインフルエンザの予防に有効?
厚生労働省発表 インフルエンザが流行シーズンに入った
ポラプレジンクの銅欠乏症に関連する副作用報告
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.338
モンテルカストがニューモライシンによる死亡を回避
妊婦はアセトアミノフェンも控えた方がよい
米 FDA ジカウイルスで献血検査を強化
ジカ熱が蔓延する地域に渡航した人は性行為の際には避妊具を使う
抗菌せっけん、米で販売禁止 「効果に根拠ない」 トリクロサンなど殺菌剤19種
No.252 医薬品安全対策情報(DSU)
ダニ媒介脳炎、23年ぶり患者確認 厚労省が対策強化
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.335
BMJ 医療ミスは米国における死因の第三位に
フルオロキノロンの警告強化 適応制限に関する記載も追加
がん新治療薬 適応外投与で副作用 死亡例も
ディートなど害虫忌避成分、高濃度品の審査短縮へ‐フマキラー、アースが開発着手
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.334
『非侵襲的陽圧換気療法』診療ガイドライン
統合失調症薬で85人死亡…全患者の調査を要望
No.250「医薬品安全対策情報(DSU)」
米国で全ての抗生物質に耐性をもつ「スーパー耐性菌」を確認
関節リウマチ(RA)に対する低用量グルココルチコイド(GC)投与は安全で効果が高い
子供の突発関節痛は疾患 遺伝子が変異、京大など解明
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.333
カナグリフロジンで下肢切断リスクが上昇する可能性
AMD への抗 VEGF 薬 head to head の成績【米国眼科学会】
原発性アルドステロン症指針を改訂【米国内分泌学会】高血圧患者の 10 人に 1 人と推計
副鼻腔炎や気管支炎にフルオロキノロン系薬はNG FDA安全性情報
オランザピンに DRESS の警鐘追加、FDA 致死性の重症薬疹に注意喚起
乳癌術後ケモ、遺伝子解析で 14%回避【米国】
悪性黒色腫のニボルマブ、5 生率 34%【米国癌学会】
■2016年5月 No.249「医薬品安全対策情報(DSU)」
流行性耳下腺炎が増加  感染症週報第15週
FDA,妊婦への経口抗真菌薬で注意喚起
抗菌薬の適正使用支援、薬剤師育成など体制整備を - 医薬系 8 学会が提言
ダクルインザ錠、スンベプラカプセルによるC型肝炎治療中のB型肝炎ウイルス再活性化について
厚労省 「ラピアクタ」や抗凝固剤などの使用上注意改訂を指示
3 剤併用の低血糖リスク、2 剤併用と変わらず/BMJ 4 月 19 日
天然アサリで食中毒 大阪、注意呼び掛け
2 歳未満の抗生剤使用で肥満増 特に 2 歳未満に 3 コース以上の抗生剤暴露が最もリスク大
流行性耳下腺炎が増加に転じる  感染症週報第12週
降圧薬、スタチンの飲み忘れで脳卒中リスクが 7 倍に
治療中止勧告含む多病患者の指針案公表 英 NICE
白内障進行リスク、VC 摂取で 3 割減
改訂につながり得る評価中情報
梅毒の急増、流行で学会注意喚起
β2 刺激薬配合剤、吸ステ単剤と安全性同等
No.248「医薬品安全対策情報(DSU)」
政府、耐性菌対策で行動計画決定
アルコール消毒はノロウイルスに有効
プライマリケアでのNSAID・抗血小板薬の高リスク処方を減らすには/NEJM
麻酔導入薬で呼吸困難 11 例 うち 9 例、国未承認の使用法
ADHD 治療薬による骨量減尐に注意喚起【米国学会】服用患児の 25%が骨量減尐の診断に
HPV ワクチンで 10 代有病率 6 割減【米国小児科学会】20 代でも有病率減尐を初めて確認
クランベリージュースは尿路感染に有用か? 食料品店販売品では濃度が不十分と判明
緑内障治療用ステントの承認了承 薬食審、米グラウコスの「アイステント」
PPI使用で認知症リスクが上昇?
タミフル・ラピアクタ耐性 AH1pdm09 が 1.1%に見つかる 埼玉県、千葉県、神奈川県から報告
血栓を溶かす」薬であるt-PAが「脳出血」の治療に有用?
ベンゾジアゼピンは認知症リスクを上昇させない BMJ
上気道炎での不適切な抗菌薬処方を減らすには?/JAMA
輸液入れ間違えて出荷、大阪府が回収命令−誤投与で症状悪化の恐れも
B 型肝炎薬に肝機能障害の恐れ 厚労省が副作用明記指示(朝日)
使用上の注意改定指示
抗うつ薬使用児で自殺傾向と攻撃性 2 倍/BMJ 2 月 12 日
"油"を変えると,冠動脈疾患死100万件が防げる
中南米渡航後 28 日間は献血しないで ジカ熱対策で米赤十字社
定点報告数10.56、拡大続く  インフル発生状況報告
急性気道感染症への処方見直しを
3学会がラモトリギン死亡例でステートメント
ニボルマブ(商品名オブジーボ)製剤使用時の 劇症1型糖尿病
ネキシウムの「横紋筋融解症」を評価中  PMDA
プロトンポンプ阻害薬(PPI)使用と慢性腎臓病(CKD)発症リスク
厚労省 「アムロジピン」製剤の使用上の注意一斉改訂を指示
ガイドラインが更新されました
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎が2週連続で増加  感染症週報第50週
ポリミキシンに対する耐性をもたせる遺伝子
アレルギー薬6成分、一部で挙動改善へ  後発品品質検討会で溶出
『CKD(慢性腎臓病)』の診療ガイドラインを公開しました。
オプジーボ、重大な副作用に「1型糖尿病」追記  厚労省、注意改訂指示
抗生物質と小児の体重増加に関連性=米調査
高齢の糖尿病患者で過剰治療の可能性 治療目標値を達成していても減薬されない傾向
『肺癌』の診療ガイドラインを公開しました。
アクトスで腼胱癌リスク増えずと発表 武田薬品、欧州の市販後観察研究が完了
老年医学会 高齢者の薬物療法GLを公表
医薬品安全対策情報 医薬品安全対策情報No.
医薬品・医療機器等安全性情報・第327号 ダクルインザとスンベプラの「血小板減少」など
アルツハイマー型認知症(AD)薬「ガランタミン臭化水素酸塩」(商品名:レミニール)に重大な副作用
抗菌薬「ロキシスロマイシン」(商品名:ルリッド錠150など)に重大な副作用
厚労省 「ダクルインザ/スンベプラ」の重大な副作用に「間質性肺炎」
パロキセチン、若年うつに不適【米国家庭医学会】
ベンジルアルコールの添加、確認を  厚労省通知
高血圧学会総会 高齢者への降圧剤治療、「是非」巡り議論
新型のノロウイルス拡大 免疫なく…大流行に警戒 神奈川、長野などで確認
BP製剤は5年服薬後に骨折リスクを評価して休薬検討を
シンメトレルに重大副作用追記
SGLT2 阻害薬の重大な副作用に敗血症追加
広く使われているパキシルは、10代には安全でも有効でもない
消費者庁、PTP包装シート誤飲で注意喚起
オブジーボ 重大な副作用
副鼻腔炎の第一選択に鼻洗浄+ステロイド/JAMA
厚労省 「オプジーボ」やSGLT2の使用上の注意を改訂
第一三共ヘルスケア 「ルルアタックFX」「新ルル-K錠」自主回収
メラノーマ薬ヤーボイ副作用などで通知 日本皮膚科学会
DPP-4阻害薬で重篤な関節痛の可能性,米FDAが安全性情報
脳が健康な人に違い発見、年を取っても「ビタミンDが高め」で「血糖値が正常」だった
骨粗しょう症 テリパラチド連日投与の市販後調査中間解析結果
向精神薬の多剤処方 減算改定も効果は限定的
2015年8月 No.242「医薬品安全対策情報(DSU)」
「患者ケアの改善のため避けるべき医薬品リスト 2015 年版」
75 歳以上の米国人の 2 人に 1 人がコレステロール低下剤を服用している-08-10
鉄過剰症薬エクジェイドに重大副作用 厚労省が使用上の注意に改訂指示
「イナビル」「リレンザ」の注意改訂を指示  厚労省、乳製品過敏症に「慎重投与」
催奇形でセルセプトに適正使用依頼 ル
小児のデング熱ワクチン、長期効果確認/NEJM 8 月 6 日
アクトスで膀胱癌リスク増えずと発表
痛み止めとして医療用麻薬を処方する医者
「気分が落ち込んだ?ハイキングをしなさい」
不活化ポリオ「期限切れ誤接種」続出
クリプトスポリジウム症が増加
CKD の経口吸着炭、進行抑制せず
日本医療機能評価機構 産婦人科診療ガイドライン―婦人科外来編2014を公開
欧州インフルワクチンで睡眠障害 抗体の異常反忚、眠り誘発か
ザイティガに重大副作用で改訂指示 厚労省
C 型肝炎・前立腺がんの新薬、副作用で死亡例
セントジョーンズワート、思わぬ副作用に警告
亜鉛サプリの過剰摂取に注意
医療提供者向け診療ガイドライン: 『女性下部尿路症状』『がんケア』『血管腫・血管奇形』
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.324
MERSの対応について
PPIが心筋梗塞をはじめ心臓や血管の病気になるリスクを高める可能性
バレニクリン、自殺行為と関連せず/BMJ
SGLT-2 阻害剤によるケトアシドーシスに注意
第14回ジェネリック医薬品品質情報検討会の議事概要及び会議資料
厚生労働省より、後発医薬品品質情報No.3が発信されました
薬歴未記載で1億7100万円を自主返還へ- ツルハHDが最終報告
アスピリンを服用している人の大腸がんリスクがいかにして低下するか
トファシチニブ(商品名ゼルヤンツ錠5mg)に関する注意喚起
米FDA  SGLT-2阻害剤、ケトアシドーシスを注意喚起
抗菌薬の反復使用が糖尿病リスクに
評価中リスク、「プラビックス」に「急性汎発性発疹性膿疱症」  PMDA
C型肝炎の新薬が財政を圧迫 ―米国の現行価格では12週間で治療費8万ドル超
厚労省 13年度の後発品品質検査、すべて承認規格に適合
厚労省 6成分の「使用上の注意」改訂を指示、シタグリプチンなど
医薬品安全対策情報 医薬品安全対策情報 No.237
47NEWS ノバルティス、15日間の業務停止命令 副作用未報告で
コレステロール「過剰摂取心配ない」…米報告書
タミフル論文に疑惑
薬効かない菌、世界で拡大 50 年に死者 1 千万と予測 背景に抗生物質使いすぎ
“相談薬局”制度導入へ
成人の3人の1人が「毎日薬を飲むのは嫌だ」と回答
「使用上の注意の改訂指示(医薬品)」が発出されました
厚労省 ラミクタールに使用上注意改訂と安全性速報、重篤皮膚障害で
ザイティガ、重大副作用に「低カリウム血症」など
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.320
インフルエンザワクチンによるリスク低減は23%
長い睫毛の欠点
SGLT-2阻害剤、重大な副作用に「脱水」  厚労省、添付文書の改訂を要請
医薬品・医療機器等安全性情報 No.319
BMJクリスマス特集
ジェネリック医薬品品質情報検討会報告
宮崎で鳥インフル陽性、簡易検査で 4000羽を殺処分へ
抗インフル薬と異常行動で注意喚起 厚労省
<抗がん剤>「ジェブタナ」投与後に5人死亡 副作用の疑い
安全性情報 No.318
ペニシリンアレルギーの申告の多くは思い違い
女性の急性膀胱炎
英の“Choosing Wisely”は「医師による医療の無駄遣い」削減から 医師のためのガイドを発表
急性薬物中毒の後ろ向き調査
医薬品安全対策情報 医薬品安全対策情報 No.234
C型慢性肝炎治療薬ソブリアードカプセルによる高ビリルビン血症
高齢者に対する2型糖尿病の薬物治療は多くの場合利益よりも害の方が大きい
SGLT-2阻害剤で死亡4人、因果関係は不明  市販直後調査で
高血圧治療ガイドラインが発表されました
ARB及び(ACE阻害薬は妊娠または妊娠している可能性のある婦人には投与しない
耳鳴に初の診療ガイドライン
医薬品安全対策情報 医薬品安全対策情報 No.233
オレイン酸のような健康的な脂肪を消費することは心臓の健康に効果がある
「リリカ」に重い副作用
正しく恐れるデング熱 
デング熱診療マニュアル
デング熱の感染拡大を防ぐため、横浜市金沢区の「海の公園」の一部が5日、閉鎖された。
副作用による低血糖、24例から114例に増加続く SGLT2阻害薬の適正使用で再度の注意喚起
厚労省「冷静に対応を」 デング熱、国内感染69年ぶり確認
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.17
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.16
2014年8月 No.232「医薬品安全対策情報(DSU)]
ワンプッシュ蚊取り剤で健康被害 国民生活センターが注意喚起 8 月 11 日
米研究所と共同開発のエボラ熱ワクチン、近く臨床試験=英GSK
西アフリカのエボラ大流行で緊急事態宣言 WHO
厚労省 新たな副作用で医療用 11 製剤に添付文書改訂指示
富士フイルムの薬を申請へ 米政府機関、エボラ治療で
エボラ熱に開発段階の薬使用検討 WHO、専門家会合を来週前半に
抗インフル薬イナビルの海外第U相試験で臨床症状の有意な改善示せず
安全性情報 No.314 
神奈川県、夏風邪「ヘルパンギーナ」の警報発令
「メルカゾール」投与後の無顆粒球症
エボラ出血熱の流行が拡大
ゼプリオン」死亡、医師向け緊急講演行う
糖尿病学会 激戦のSGLT2阻害薬、適正使用を注意喚起
コクランライブの日本語訳
ステント留置後の抗血小板薬服用の遅れで死亡率が上昇
健康食品、半数超から医薬品成分 個人輸入対象の調査
31日は、WHO=世界保健機関が定めた世界禁煙デーです。
新規AIDS患者数は過去最多
予防接種に関する情報
注目すべき感染症報告
米食品医薬品局,ルネスタの推奨開始用量を3mgから1mgに変更
赤ワインのポリフェノールに健康への効果確認できず
白血病薬“重い副作用” 国に報告せず
ポリオ感染、10カ国で拡大確認 WHOが緊急事態宣言
抗生物質効かない耐性菌、世界各地で拡大 WHO「極めて深刻な状況だ」
スタチン使用者は大食いになっている? ガイドラインと反する実態が明らかに
海外公的機関 医薬品安全性情報 Vol.12 No.09 2014/04/24
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.8
腸管出血性大腸菌、患者数が急増- 東京都内で馬刺し食中毒疑いも
プライマリケア医はα1遮断薬の開始前に白内障の問診を
ボルタレンサポの針混入で注意喚起
2013年第48週〜2014年第8週の麻しん発生状況
鳥インフル、熊本で発生=11万羽を殺処分−韓国経由で侵入か・農水省
タミフルの効果限定的 コクランが声明
ゼプリオン 発売から4カ月半で17人死亡
西アフリカのエボラ出血熱「これまでで最も深刻」 WHO、死者110人超
SGLT2阻害剤カナグリフロジン 日本薬学会の創薬科学賞を受賞
GSK  パキシルの自主回収を検討、英本社は決定済み
河川や水道水で抗うつ薬検出:東ヨーロッパ
高血圧治療ガイドライン
除菌グッズ効果の根拠なし
「使用上の注意の改訂指示(医薬品)」が発出されました
米国 高齢者救急部門における診療ガイドライン(GL)
米国老年医学会Choosing Wiselyのリストを改訂
漢方クリーム、使用ステロイドは「最強」
中外製薬 「チガソン」で2例目の催奇形性、適正使用呼びかけ
HPVワクチンの接種禍は受忍すべき副反応か、いや”薬害”か
患者副作用報告制度で、実際に報告のあった副作用情報の公開
認知症 厚労省が精神科入院基準示
医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.12 No.3
禁忌薬剤の投与に関し注意喚起
使用上の注意改訂 「イグザレルト」の重大な副作用に「間質性肺炎」
インフルエンザ警報
「イグザレルト」の間質性肺炎
ノロ集団感染か 横浜
キャンドルブッシュを含む健康茶
安全性速報(ブルーレター) 、月経困難症治療剤 ヤーズ配合錠
緑茶と降圧剤(ナドロール)との相互作用
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.1
ノバルティスファーマ社の刑事告発についてのコメント
薬害オンブズパーソン会議 「子宮頸がんワクチン」(HPVワクチン)の費用対効果に関する見解
使用上の注意の改訂指示
英国下院 「タミフル」データの完全開示を要求
抗菌せっけんの規制強化
JNC-8発表,「60歳以上の降圧目標は150/90未満」など9つの勧告
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.11 No.25
後発医薬品142品目薬価収載
医薬品安全対策情報 No.225
鎮痛薬アセトアミノフェンを、少量から中等量のアルコールと併用すると
避妊薬で血栓症、学会緊急声明
喉の痛み 風邪の諸症状には?
No.224「医薬品安全対策情報(DSU)」
タウリンやマグネシウム(Mg)で、血管修復に関与する血管内皮前駆細胞(EPC)の機狽ェ高まる
高血圧治療薬ロサルタンの「低ナトリウム血症」
サムスカ使用に学会緊急声明
急性気管支炎へのNSAID や抗菌薬は治癒を早めず
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.11 No.21
OxyElite Pro サプリメントによる肝障害
錠剤、小児内用薬として望ましい
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.11 No.19
ガバペンチンと重篤な低血糖
抗血栓療法患者の抜歯に関するガイドライン
後発医薬品の品質 検査結果
医薬品安全性情報 No.222
ニューキノロン系薬剤の末梢神経障害に関する警告
アセトアミノフェンの皮膚障害 米食品医薬品局(FDA)
「医薬品・医療機器等安全性情報」No.303
『認知症』のMinds版やさしい解説
ディオバンで皮膚障害か 厚労省が調査開始
EMA(欧州医薬品庁)ケトコナソール経口薬の販売中止を勧告しています。
医薬品安全性情報Vol.11 No.15(2013/07/18)
漢方薬3処方、副作用として「腸間膜静脈硬化症」
HPV ワクチンの効果と害
米国FDAオルメサルタン(商品名オルメテック)に注意喚起
米国食品医薬品局FDAは、国際規制を執行する法的機関と協力
ボルタレンなど消炎鎮痛剤と心臓血管病
ヒトパピローマウイルス感染症の定期接種の対応について(勧告)
海外公的機関 医薬品安全性情報
風疹 もやしもん
安全性速報 リウマチ治療薬 ケアラム錠・コルベット錠
医薬品安全性情報Vol.11 No.10(2013/05/09)
今なお苦々しい「陣痛促進薬」の不適切使用
コーヒーを飲むことで乳がんの再発リスクを減少
専門書の誤記 エンドキサンの用法
カルニチンの話題
リンゴから開発された糖尿病薬
海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.11 No.6
サプリよりサカナ
糖尿病食事療法に新たな潮流
買った人の4割強に副作用
経口避妊薬ダイアン35に関する話題
インフルエンザへのタミフルの有用性
1日1個程度の卵は心血管疾患リスク上昇に関連せず
ミカン毎日4個で、骨粗しょう症リスク92%減
リリカの濫用や依存について
抗インフルエンザ薬タミフルを1歳未満に適応拡大,米FDA
9成分の新規後発医薬品
イチョウ葉エキスの話題
豪でドンペリドンの心室性不整脈・心停止リスクに関する注意喚起
グレープフルーツと薬の関係
生活習慣を改善することで、脳萎縮を最小限に抑えられることがわかってきた
糖尿病患者はこんがり焼けた食べ物にご注意!
ポテリジオ点滴静注による中毒性表皮壊死症・スティーブンジョンソン症候群
AD治療薬アリセプト 新規患者への処方 5割を下回る JMIRI調査
ロセフィン、グリベックなど使用上の注意の改訂
糖尿病薬による急性膵炎のリスク
オーストラリアにおける薬剤師介入のための教育プログラム
在宅医療における迅速な連携をサポート 神奈川県薬剤師会
ダイエットに関する研究報告
ランマーク®皮下注120mg による重篤な低カルシウム血症
アメリカで真菌性髄膜炎の患者が多発、死者は11人以上
外用薬で腎不全
糖尿病治療薬であるGLP-1受容体作動薬が、アルツハイマー病の予防・改善に有効だとする研究
単剤処方を治療の基本とするうつ病治療のガイドライン
プロトンポンプ阻害薬(PPI)服用と重症市中肺炎(CAP)の関連
ω3不飽和脂肪酸で全死亡・心血管アウトカム改善せず
もっとも効果的なダイエットはどれ?
50年目の謝罪
たばこの副流煙に関する研究
山梔子を含有する漢方薬
急性鼻副鼻腔炎の治療方法
漢方薬による副作用がなぜ急増したか
重篤な副作用 SJS/TENの話題
C型慢性肝炎の標準治療に関する話題
乾癬(かんせん)の治療に関する話題
空咳のような許容できる有害事象で,ACE阻害薬の服用中止を勧めない方がよい
原発性胆汁性肝硬変
ダイエットの話題
スルホニル尿素(SU)系糖尿病薬の話題
ビタミンDとカルシウムの話題
糖尿病の新しい治療
6/4-10 歯の衛生週間
CKD(慢性腎臓病)に新ガイドライン
スティーブンス・ジョンソン症候群等で131人が死亡
アジスロマイシンの心血管死リスク
お薬手帳 糖尿病学会で
ランマーク皮下注の低カルシウム血症 
骨粗鬆症の薬に関する話題
患者による副作用報告
ピボキシル基を含有する抗生物質に関する適正使用
ラドンと肺がん発症リスク
口内炎とビタミン
鬱病に関する話題
糖尿病の管理
HbA1cの値
日本ジェネリック医薬品学会がステートメント
糖尿病薬の適正使用
アスピリン、アセトアミノフェンの後発医薬品
認知症薬の使い方
ビタミンEの話題
睡眠薬に関する話題
グルコサミンに関する話題
ビグアナイド薬による乳酸アシドーシス
トマトから脂肪肝、血中中性脂肪改善に有効な健康成分
合併症のない急性副鼻腔炎へのルーチンの抗菌薬使用は避けるべきとする
サプリメント(ビタミンB類やω3脂肪酸)は有効か?
プロトンポンプ阻害薬(PPI)
テフロン加工
タミフルの話題
グルコサミンとワルファリン
新たな後発医薬品
ニセ薬が原因で年に70万人が死亡
風邪に抗菌薬を使わない
痛み止めで不整脈?
低用量ピルと静脈血栓症のリスク
プラザキサ 死亡例は23例
ポリオ不活化ワクチンを独自に輸入 神奈川県
ビタミンEと前立腺がん
プラザキサ市販直後調査中間報告
子宮頸がん予防(HPV)ワクチン
チャンピックスによる意識障害
プラザキサによる出血
中区の学校における放射線量
人体と放射性物質
レボチロキシンナトリウム製剤(チラーヂンS 錠®等)の供給について
ロキソプロフェンと胃・十二指腸潰瘍
レボチロキシンナトリウム製剤(チラーヂンS錠®等)の供給について
チオトロピウムのミスト吸入薬でCOPD患者の死亡リスクが52%上昇
自殺者の急増
抗アレルギー薬 アレロックに関する注意
抗凝固薬・プラザキサカプセルに関する注意
禁煙薬チャンピックスに心臓病リスク 
糖尿病薬アクトスと膀胱がん
セベラマー塩酸塩錠800mg
甲状腺ホルモン薬の供給
一般用医薬品(OTC薬)の副作用
エンシュアリキッド供給の見通し
はしかの予防接種
一般の方からの医薬品の副作用報告 
不足する経腸栄養剤
ワクチン接種の再開
チラージンSの半減期
災害時の医薬品
ワクチン接種の一時見合わせ
献血にご協力ください
インターネット販売
ダーゼンの自主回収
花粉症にヨーグルト?
花粉アレルギー
どうぞ試飲を 新製品「黄帝酒」
温かくしてお休みください。
新型インフルエンザワクチン
グルコサミンやコンドロイチンは効くのか
ホメオパシー
薬局DOTSと結核治療
排水中の抗うつ薬
カルシウムのサプリ
ノロウイルスの消毒
逆流性食道炎
生理予定日 当日から検査ができる妊娠診断補助試薬