最新情報
 

チラージンSの半減期

こう書いた日の午後になって、製造元の企業から生産を本日から再開するという連絡が入りました。なにはともあれ、この薬については一安心です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
甲状腺の病気に欠かせないチラージンS錠の供給がとまりそうです。
製薬会社の工場が地震で被害を受けて生産がストップし、市中在庫もそろそろ無くなります。供給の目処が4月中旬とのことで多くの患者さんの薬が切れてしまいます。

幸いなことにこの薬の「半減期」(血中濃度がピークの半分にまで下がる時間)はきわめて長いものなので

参考
半減期18):正常者 6〜7日
甲状腺機能低下症 9〜10日
(チラージンS錠・インタビューフォームより)

薬がまったくない状態で何日も過ごすよりも、今ある薬を少しずつのんで食い延ばす方が得策です。毎日飲んでいた患者さんは一日おきに飲むことで手持ちの薬を二倍の期間にすることが可能で、おそらくそのような飲み方で症状が悪化することはないと思われます。
もちろん症状の重さや合併症の有無にもよりますから、チラージンSを服用中の方は早めに薬剤師にご相談ください。