最新情報
 

9成分の新規後発医薬品

12月1413日付け官報で、後発品などの薬価が告示されました。インターネット版官報(http://kanpou.npb.go.jp/)の号外272号(5-13ページ)で閲覧できます。
収載されたのは、9成分 21規格 231品目の新規後発医薬品など595品目の後発医薬品(
名称変更品)と、規格追加品などです。(収載=販売開始ではないのでご注意下さい)

注目のフェキソフェナジン錠も、2社で薬価収載されました。ベボタスチン錠/OD錠(先発品:タリオン)の収載はありませんでした。なお、多数のメーカーが新規参入した5品目については先発薬価の6掛けとなる新ルールが適用されています。