最新情報
 

医薬品安全性情報Vol.11 No.10(2013/05/09)

Vol.11(2013) No.10(05/09)R03
【 カナダHealth Canada 】
•Nilotinib[‘Tasigna’]:アテローム性動脈硬化症関連疾患のリスクに関する最新情報
Updated information regarding the possible risk of developing atherosclerosis-related diseases with the use of TASIGNA (nilotinib)
For Health Professionals
通知日:2013/04/09
http://www.healthycanadians.gc.ca/recall-alert-rappel-avis/hc-sc/2013/26651a-eng.php
(Web掲載日:2013/04/12)
◇Novartis Pharmaceuticals Canada社からの医療従事者向け情報
Novartis Pharmaceuticals Canada社(以下,「Novartis社」)は,Health Canadaの協力の下,nilotinib[‘Tasigna’]による治療を受けている患者でのアテローム性動脈硬化症関連疾患の報告に関し,重要な情報を提供する。
[‘Tasigna’]は,蛋白質チロシンキナーゼ阻害薬の薬剤クラスに属し,慢性期のフィラデルフィア染色体陽性慢性骨髄性白血病(Ph+CML)と新たに診断された成人患者の治療用として条件付きで販売承認を受けている。また,imatinibを含め,1つ以上の前治療に対し抵抗性を示したかまたは忍容性のない慢性期および移行期のPh+CML成人患者の治療用として,承認(条件付きでない)を受けている。
• [‘Tasigna’]の使用に伴い,アテローム性動脈硬化症関連疾患の症例が,臨床試験中,および市販後の使用で報告されている。
• [‘Tasigna’]で治療中の患者に対し,アテローム性動脈硬化症関連疾患の徴候が現れていないかモニターすべきである。脂質・血糖プロファイルのモニタリングも[‘Tasigna’]での治療の開始前,治療中(頻繁に),および臨床上必要な場合に実施すべきである。
• [‘Tasigna’]の安全性プロファイルに関する最新情報が,製品モノグラフの「警告および使用上の注意」,「臨床的によくみられる副作用」,「市販後副作用」の項に追加された。

一般的名称;ニロチニブ塩酸塩水和物カプセル  商品名;タシグナカプセル

全文はこちらからリンク