最新情報
 

医薬品安全性情報 No.222

http://www.info.pmda.go.jp/dsu/DSU222.pdf
レボドパ製剤(ドパゾール、マドパー等)による血小板減少症、定期的な検査が必要
バルサルタン製剤(ディオバン、エックスフォージ等)による中毒性表皮壊死融解症、天疱瘡
シアナミド製剤(シアナマイド)による薬剤性過敏症症候群
アログリプチン安息香酸塩製剤(ネシーナ、リオベル)による間質性肺炎
ビルダグリプチン(エクア)による間質性肺炎
リナグリプチン(トラゼンタ)による間質性肺炎
黄連解毒湯、加味逍遥散、辛夷清肺湯もよる腸間膜静脈硬化症
など「重大な副作用」として添付文書に追記されました。