最新情報
 

抗菌せっけんの規制強化

抗菌せっけんの規制強化 米当局、データ提出義務/共同通信社 12 月19 日
手や体を洗うせっけんで「抗菌」が売り物の商品について、FDA は16 日、安全性を裏付けるデータの提出を製造業者に義務付ける方針を明らかにした。病院等で消毒用に使われるものは対象外。
FDA の微生物学者コリーン.ロジャーズ氏によると、抗菌せっけんは殺菌剤トリクロサンやトリクロカルバンなどの化学物質が添加されている。これらの添加物によって細菌が抗生物質に対し耐性を持つようになるほか、ホルモンに予期せぬ影響を及ぼす可能性があるとしている。
同氏は、抗菌せっけんを使うことで、通常のせっけんや水洗いより汚れが落ちることを示す証拠はなく、利点より弊害の方が大きいと指摘した。