最新情報
 

C型慢性肝炎治療薬ソブリアードカプセルによる高ビリルビン血症

C型慢性肝炎治療薬ソブリアードカプセルのブルーレターが発出されました

2013 年 12 月 6 日の販売開始より,2014 年 10 月 10 日までの間に,本剤(シメプレビルナトリウム)投与により血中ビリルビン値が著しく上昇し,肝機能障害,腎機能障害等を発現し,死亡に至った症例が 3 例報告されています(推定使用患者約 18,900 人)

詳しくはこちらへPMDA