最新情報
 

「医薬品・医療機器等安全性情報」No.350

2018年2月6日「医薬品・医療機器等安全性情報」No.350
http://www.pmda.go.jp/files/000222424.pdf

(No.350の内容)
1.「ハーボニー配合錠」偽造品流通事案と国の偽造医薬品対策について
平成29年1月に、国内において、「ハーボニー配合錠」の偽造品が流通する事案が発生しました。
本号では、本事案の概要と有識者検討会で取りまとめられた報告書の概要を紹介するとともに
個人輸入を通じた偽造医薬品の流通防止のための国の取組について紹介されています。

2.重要な副作用等に関する情報
【1】(1)テリパラチド(遺伝子組換え),(2)テリパラチド酢酸塩(皮下注用)
【2】エドキサバントシル酸塩水和物
【3】レンバチニブメシル酸塩
平成30年1月11日に改訂を指導した医薬品の使用上の注意のうち
重要な副作用等について、改訂内容等とともに症例の概要等が紹介されています。

3.使用上の注意の改訂について(その291)
(1)アリピプラゾール,(2)アリピプラゾール水和物 他(5件)
平成30年1月11日に改訂を指導した医薬品の使用上の注意について、
改訂内容、主な該当販売名等が紹介されています。

4.市販直後調査の対象品目一覧
平成29年12月末日現在の市販直後調査の対象品目が掲載されています