最新情報
 

麻しん疑い

大阪市では、平成31年1月7日(月曜日)、市内医療機関より、ある患者が麻しん疑いであるとの届出があり、大阪健康安全基盤研究所で遺伝子検査を実施したところ、麻しんであることが判明しました。当該患者の疫学調査を実施したところ、JR東海道新幹線を利用し、不特定多数の方に接触していることがわかりましたのでお知らせします。

 本発表は当該患者と接触した方が麻しんに感染している可能性があるため、広く情報提供するものです。

 なお、当該患者は現在、医療機関に入院しており、治療中です。
リンク大阪市
http://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kenko/0000457525.html?fbclid=IwAR0nHvVwl2T8FV1MEO0eAAUfoJ97YYUclRlxnLrW2LcsZO6kZKo_mgHb7PI